2017年01月14日

酒とツマミと夜話と

2017年1月14日(土)晴れ(夜は寒かった〜) 
  旧暦師走十七日 正午の月齢15.8

今宵は〜酒とツマミと夜話と〜 を楽しみに、祖師谷の隠れ家「カフェ・ジョルジュ」へと、足を運んで参りました。

2017011401.JPG

2017011402.JPG

酒は「水ト米」。フルーティで華やかな味わいの純米酒です。
そして夜話は、知る人ぞ知る伊能忠敬、いや違った異能の声優・東優夏さんの語りで、
惚れっぽい辰巳芸者とニヒルな剣士との情話を、しっぽり堪能してめぇりやした。

2017011404.JPG

2017011405.JPG

しかしこの東優夏さんの語りって、いつ聴いてもスゴイ…
地の文に数名の登場人物の語り、さらにはヒロインの声に出した声と心の声まで完璧に演じ分けるという凄腕の独り舞台に、
いつもながら感服仕り候。
(ちなみに写真の掲載は、本人了承済です。)

2017011407.JPG

2017011408.JPG

で、お話の展開はというと、さぁこれから!というところでチョン…
これは是が非でも次回作を聴きにいかにゃあなるめえ、という、うまい展開と相成りました。

そして最後に東さんから、日本酒「平手造酒」で乾杯しましょう!とのご提案。
もちろん僕も1杯、ご相伴にあずかります。
ちなみにこの↓写真の掲載も本人了承済…かどうかは、チト微妙です(笑)

2017011406.JPG



posted by 弘松勘八(ひろまつかんぱち) at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

ONE ASIA の響宴

12月29日(木)晴れ 旧暦師走朔日 正午の月齢29.6

今日は、和楽器で新たな音創りに挑戦中の新進バンド「AUN J(アウンジェイ)クラシックオーケストラが、今年12月7日、シンガポールでASEAN10ヶ国の民族楽器奏者と共に臨んだ「ONE ASIA ジョイントコンサート2016」の響宴を視聴しました。(BS日テレで昨日28日放送の録画。)

東南アジアと日本11ヶ国の彩り豊かな楽器たちを一同に集めたONE ASIAの演奏、実に素晴らしかったです!! こんな豊穣な演奏、なかなか聴けません。それぞれの楽器の個性を存分に活かしながら、全体が合わさることでまた何十倍にも膨らんでいく。そんな楽しさいっぱいの演奏でした。各楽器の音色の良さを際立たせた市川慎さんの曲「ARATA」のアレンジに、そのことが特に強く感じられました。
また打楽器合奏では会場の拍手も巧みに演奏に取り込んで、ますます広がりのある音世界を現出させましたね。

そしてフィナーレの「Spirit of the Motherland」では、冒頭のカオスな音たちが創世期の母なる森と大地のイメージを彷彿とさせ、ひときわ素晴らしかったです。
井上公平さんの指揮ぶりは、楽譜の縦線に全てを従わせるような絶対主義的なものではなく、あくまで演奏家同士の心の響き合いの中から盛り上がって来るものを生かしつつ、要所要所で手綱を引き絞ったり、緩めたり。でも決めるべき所はピシッとキめる、的確な指揮ぶりだったと思います。

今後はこのコンセプトで世界に飛翔されるとのこと、大いに期待しています! できれば日本でも演奏してくれないかな。さもなくばせめてブルーレイの発売を。こちらも期待しています!


posted by 弘松勘八(ひろまつかんぱち) at 15:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

冬至

12月21日(水)快晴! 旧暦霜月二十三日 正午の月齢21.6

この日はぴーんと張り詰めたような、真冬の青空でした!

20161221.JPG

さぁこれからだんだん日が長くなっていくぜぃ!


posted by 弘松勘八(ひろまつかんぱち) at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

この冬もご馳走になりました。

12月10日(土)快晴 旧暦霜月十二日 正午の月齢10.6

今日も上天気だぜぃ!

2016121002.JPG

↑でもちいと、気が早過ぎるんじゃねえんでsky?

2016121001.JPG

てなわけでこの冬も浅草の、

2016121003.JPG

茶寮一松でご馳走になりやした。

2016121004.JPG

2016121005.JPG

飲み物はシャンパン、ワイン、日本酒など各種。
お招き下さっている方が、文学・芸術そしてお酒に大変造詣が深く、
なかでも蒸留酒をこよなく愛好されている方でして、
白ワインはシャブリ、赤ワインはブルゴーニュ、
それぞれ一番いい畑で獲れた葡萄から醸した逸品とのことでした。

うん!なかでもシャブリの白ワイン、爽やかな苦みがとてもいい。
醸造酒はともすると甘くべったりになりがちですが、
その弱点を見事カヴァー、スッキリとして飛天舞うが如き味わいです。
それからお店側がご用意してくれた日本酒、黒龍の「しずく」、これがうまかった!
甘口なのに軽やかでスッキリ、べたつかず、かつ柔和で優しい味わいです。
こんないい酒だからこそ、暴飲を避け適量を。
う〜ん、今宵もいい夜になりました〜。

2016121006.JPG

2016121007.JPG

2016121008.JPG

2016121009.JPG

2016121010.JPG

2016121011.JPG

2016121012.JPG

2016121013.JPG

2016121014.JPG

2016121015.JPG

そんなわけでご馳走になったところで、
引き続き所与の務めをがんばらねば。



posted by 弘松勘八(ひろまつかんぱち) at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

ばぁちゃんとの出逢い(笑)

11月24日(木)雪! 旧暦神無月二十五日 正午の月齢24.4

実に54年ぶりという11月の初雪で、気温もぐっと低下したこの日、
新しいPCをGETしました!
NECの2 in1PC「VersaPro」、PC-VK12CSZENという型番。池袋のソフマップで、ほぼ出会い頭の衝動買いです(笑)
法人向けとのことで、今まで店頭では見かけなかったモデルです。
このスペック表がほぼ近いらしい。)
そして2日後の26日、まる1日かかってようやく、ソフトのダウンロードと設定を完了しました。

20161124.jpg

2016112601.jpg

このたび購入の契機は、今まで使って来たサーフェスプロ3がダウンしたこと。
数日前からだんだん電源が入らなくなり、ついに11/22日おシャカに。けっこう高価だったのに、わずか2年余りで西方浄土へ旅立ってしまわれたのでした。
そこで思ったのはPCなんて所詮文房具、どうせまた2,3年で使い潰すんだから高価なものはいらんわい。そこで中古品を中心に物色していたところ、出逢ったのがこの一品。
メーカー再生品ですが、値段を聞いて驚くなかれ、税込みで53,784円!! 税抜きだと5万切りまっせ!(しかもoffice2013付!!)

それで性能はというと、ディスプレイは11.6インチフルHD、タッチパネル式でもちろん分離してタブレット使用が可能。一度タッチパネル遣いに慣れちゃうと、もうそれ無しのマシンではフラストレーション溜まって使えません。なおタッチペンもついてます。
OSはWindows8.1、プロセッサはインテルR Core™ M-5Y71。Core5や3よりは劣るものの、僕の使用法では十分過ぎるほどの性能です。

2016112602.jpg

2016112603.jpg

そしてインターフェースですが、USBは2本。サーフェスプロ3は1本のみで、けっこう不自由してました。USBはハブで増設可能とはいえ、ハブ経由では認識されないデバイスもあったりするので、これは随分助かります。またマイクロHDMIで外部ディスプレイとも接続可能。家では23インチディスプレイにミラーリングして使います。

それから内部ストレージはSSD128GB。サーフェスは256GBを使っていたのでちょっと厳しいですが、別にmicroSDXCカードスロットもついている模様。カードスロットはサーフェスには無かったため、思いがけずラッキーでした。もしこれが128GBまで認識してくれるなら、併せて256GBを確保できます。
でもこの機会に、今後データはまめにNAS(ネットワークHDD)に移送するよう、習慣付けたいと思います。ストレージに余裕があるとつい、データ入れっぱなしで整理を怠ってしまうしね。PC(HDD・SSD)っていつクラッシュするかわからないので、これからはますます注意、注意。

それからそれから、キーボードがけっこう使いやすいのが嬉しい。最近の超薄型ノートPCって、薄さにこだわるあまりキーボードの沈みが浅く、見てくればっかりでどれもこれも使いにくそうだなぁって嘆いていたのですが、これはかなり使えます!さすが法人向け、実用本位です。外観もええ格好しぃの華奢ではなく、無骨なところが却って好ましい。

そんなわけで、思いがけず理想的なマシンに出逢えちゃいました。液晶の発色は2Kディスプレイのサーフェスに比べいまいちですが、1日がかりで好みの色調に調節完了。さぁこれで、明日からむっちゃ楽しくなりそうです! 

で、名前は何て呼ぼうかな? VersaPro だから「ばぁちゃん」で良いかな(笑)

2016112604.jpg

posted by 弘松勘八(ひろまつかんぱち) at 22:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする