2017年05月28日

妖かしの夜の宴…

5月28日(日)晴れ 旧暦皐月三日 正午の月齢2.3

今宵妖しい三日月の晩、阿佐ヶ谷北の路地へ。
焼き鳥と煙のにおいに燻されたような、怪しい街である。

IMG_4660.JPG

そのやや外れの一角に在る「名曲喫茶ヴィオロン」。
神保町の老舗古書店または古レコード店を思わせるような、
実に昭和レトロで味わい深く、そして妖しい佇まいではないか。

IMG_4664.JPG

IMG_4668.JPG

さて今宵、この狭い店内で催されしは、「マトリョミンとあやしいお話し」。
されど開演時間を過ぐるも、「人身事故で遅れてる方のため、しばしお待ちを」とのこと。
こりゃますます怪しいワイ!

IMG_4657.JPG

てなわけで、今宵も堪能して参りました。
声優東優夏さんの妖艶な語りと、マトリョミン演奏のコラボ。
マトリョミンというのは、電子楽器テルミンとマトリョーシカ人形が合体したもので、
スイッチを入れたあと後方で糸を引くように手を動かし、音程をあやつります。
「糸を引くように」と申しましたが、マトリョーシカ人形と人の手の間に、糸などはありません。
人形付近の空間において人の手などが動くことにより、様々な音程の音が生じるのだそうです。

うぃ〜ん、うぃ〜んと空間にこだまするような、実に不思議な、
妖しい音の宴でありました…

また聴きに行こう…



posted by 弘松勘八(ひろまつかんぱち) at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: