2017年07月21日

大輪に花開く

7月21日(金)快晴 旧暦閏五月二十八日 正午の月齢26.8

暑い!でも風が出ていて、暑さを楽しめる。そんな1日となりました。

風になびくマフラーのよう。

IMG_5089.JPG

IMG_5100.JPG

後ろ姿もなかなか。

IMG_5106.JPG

あでやかに大輪。

IMG_5119.JPG


posted by 弘松勘八(ひろまつかんぱち) at 23:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

「酒とツマミと夜話と」vol.2

7月1日(土)雨のちくもり 旧暦閏五月八日、上弦の月 正午の月齢7.0

IMG_4964.jpg

今日も今日とて、祖師ヶ谷大蔵ウルトラマン商店街にあるギャラリーカフェ・ジョルジュへ、
美味しいご飯と東優夏さんのひとり舞台を楽しみに、出かけて参りました。
イベント名は「酒とツマミと夜話と」vol.2。 怪談「牡丹燈籠」を題材にした、東さんのオリジナル脚本による独演でした。

IMG_4966.jpg

さてこのイベントのために、カフェジョルジュ・オーナー森真弓さんが準備された酒や料理やスイーツですが、その気合いの入り方たるやもう半端じゃなくて、
数日前より続々Facebookにupされた予告写真に、完全ノックアウト状態。
そんなわけで、酒にご飯にトーストにパフェにと、まんべんなく手を出して参りました。

CCI20170702_00000.jpg

まず「桃色ごはんセット」は、桃色のごはんと出汁香るお味噌汁が、とても優しい味。おかずのチキンも何つうか「健康的な」美味しさで、つけ合わせニンジンの酢の物の酸味も、爽やかでいい感じでした。

IMG_4979.JPG

次にはとろけるチーズ仕立ての「桃のトースト」。香ばしさがすごい! で、上に乗っかってる白いのは、予告写真を見てポテトかと思っていたのですが、何とこれが桃。意外や意外の味わいでした。

IMG_4982.JPG

そしてスイーツ。「コンチェルト(桃のペリーヌ)」ですが、僕の語彙の範囲で言えばパフェみたいなもんかな。で、トップに木の葉状のチョコが乗ったこの「コンチェルト」、下へ下へとスプーンで掘り進め、食べ進めるにつれ、味わいがどんどん変わって行きます! 実に豊かな味の洞窟探検を堪能させて頂きました。

IMG_4995.JPG

なお酒は日本酒を2種類。最初は愛媛の「うすにごり」、次には1月にも頂いた徳島の「水ト米」を。どちらもフルーティで華やかな香りが特徴ですが、
「うすにごり」の方がやや個性の押しが強く、ファーストインパクトに最適。一方「水ト米」はまろやかで、後からゆっくり味わうのに向いてるかなと思いました。

IMG_4967.JPG

さて食事を堪能した後は、東さんの独り舞台を。今宵は黒基調のエレガントな洋装で。
ごめんなさい僕、今まで東さんのことを「声優」だと誤解してました。
でも今日の舞台、いつもの絶妙な声の演技のみならず、表情もしぐさも、それはそれは素晴らしいものでした。登場人物は男女一組ですが、今宵は特に女の可愛らしさが、よく表現されていると思いました。
語りにしぐさに、目の輝きに。
ああ、彼女はやはり女優さんなんだなと、今更ですが認識を新たに致しました。

IMG_4972.JPG

そして、食事やスイーツに桃がふんだんに用いられていたことからも推測できますが、今日の語りは「桃」がキーワード。
彼女が実際に桃をむさぼり食う所作を通して、
むさぼるように……(以下自粛 笑)……さまを、リ・ア・ルに表現されたのでした。

IMG_5005.jpg

いや〜、今日の演技、本当に素晴らしかった! 2015年9月3日の「雪舟」の舞台から見続けておりますが、今日のが一番!だったなと思います。
演技ばかりでなく東さんのオリジナル脚本というところが、また良かったんだろうな。
そんなわけで、今宵もスペシャルないい夜になりました〜。
いつもは演し物が終わるとすぐ失礼するのですが、今日は何となく終演後もおしゃべりに参加し、集合写真にも収まってしまいました。
7月8月もジョルジュ、そして東さんのイベントは目白押し。これからもますます楽しい日々が、続いて行きそうです。


posted by 弘松勘八(ひろまつかんぱち) at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする